産業プラント

石油精製、石油化学、製鉄、製紙などの各種産業プラントでは、熱交換器、反応器、加熱炉、塔槽類の機器により様々な製品を生産しています。これらの機器の加熱・冷却系統や製品ラインや、LNG船ボイラでは長期間の運転中にスケールやスラッジなど多種多様な汚れが徐々に付着・堆積し、生産効率や歩留まりの低下などの問題が発生します。
当社ではこの汚れに対して、機器の構造や材質に応じて選定する最適な薬品による化学洗浄、高圧水によるジェット洗浄、或いはその両方を組み合わせ汚れを除去します。
近年では、熱交換器バンドル外面の洗浄装置を新規に開発し、高圧洗浄時の安全確保と洗浄工程短縮に寄与しています。その他、火気使用不可の現場でも、安全に切断・穿孔可能な技術(AWJ)で施工・解体出来ます。また埋設配管にはピグを用いた洗浄が、タールなどの重質油汚れには溶剤を用いた油性洗浄がそれぞれ効果的です。
豊富な仮設の処理設備を組み合わせ、大規模SDMや定修時に発生する非定常排水も処理出来ます。
脱臭や発塵防止といった作業環境改善や環境対策も行っています。さらにアミン液の浄化再生といった再生技術で、安定運転やコスト削減にも寄与しています。
豊富な実績とノウハウをベースに、産業プラントの安定運転、効率向上、工程短縮、予防保全に貢献します。

産業プラントに対する技術